一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

株相場
( 閲覧173 )

内容紹介

230億円稼いだカリスマ投資家が実践する「勝つ思考」。

13万部突破! いま一番話題のお金の本!
「生き方がめっちゃ面白い!」
「参考になるけど真似できない、すごすぎて」などなど
平成が生んだ最強の相場師のキャラクターに大反響!!
フォロワー31万人超え(2019年3月現在)の伝説的デイトレーダー初の著書。
230億円稼いだ勝負勘の源泉や「ヘッジは無駄」「不動産投資は罰ゲーム」など
独自の投資哲学を開陳。

ロジック重視の仮説思考で「一撃19億」「一撃40億」を実現してきた話、
「2ちゃんねるで結婚相手を募集」「近くにコンビニがほしくてビルを買う」など
スケールが違う話も多々。

投資をやる方はもちろん、ゲームやギャンブルにも通じる勝負論で、
ビジネスパーソンにも多くの学びがある一冊。

【読んだ感想】

私は株をはじめて1年になります。
昨年後半の暴落にも巻き込まれた。損失に見舞われている状態です。
今年になり少し株価も回復してきています。少しずつ損失額も減少している。
しかし、株で成功している人たちは、株の暴落時期などでも利益を出している。
なぜ暴落期間でも利益を出せるのだろうか?
株で利益を出している手法を少しでも垣間見えたらと思い、購入してみました。

【良かったこと】
・売るタイミングは素早く
・上がるは上がる、下がるは下がる

株相場と向き合うにあたり、株の動きと自分の行動を分かりやすく解説していました。
内容も分かりやすく、2時間ほどで読めます。
私の不得意な損切りも躊躇なく出来ればと思います。

成功者の書籍は、やはり熟読する価値があります。
株以外の話もありますが、それはそれでよかったと思います。
皆さんも一度は読まれることをお勧めいたします。

コメント