01月14日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧99 )

<14日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■パソナグループ <2168>

今期経常を一転47%増益に上方修正・最高益更新へ。

■S Foods <2292>

今期経常を一転8%増益に上方修正・3期ぶり最高益更新へ。

■Shinwa Wise Holdings <2437> [JQ]

上期経常が黒字浮上で着地・9-11月期は3倍増益。

■アイケイ <2722>

上期経常は3倍増益で上振れ着地。

■イワキ <8095>

今期経常は37%増で2期ぶり最高益、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ。また、23年11月期に営業利益42億円(20年11月期実績は20.3億円)を目指す中期経営計画を策定。このほか、子会社岩城製薬がキノファーマが実施する第三者割当増資を引き受けるとともに、いぼを適応症とした製剤開発及び原薬供給で業務提携。

■イオンフィナンシャルサービス <8570>

今期経常を2倍上方修正。

■コックス <9876> [JQ]

3-11月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

【悪材料】  ────────────

■インターライフホールディングス <1418> [JQ]

今期経常を一転41%減益に下方修正。

■スター・マイカ・ホールディングス <2975>

今期経常は9%減益、6円減配へ。また、20年11月末を最後に株主優待制度を廃止する。

■アララ <4015> [東証M]

9-11月期(1Q)経常は200万円で着地。通期計画の2億4600万円に対する進捗率は0.8%となった。

■ヴィッツ <4440>

非開示だった今期経常は41%減益、未定だった配当は4円実施。

■アドテック プラズマ テクノロジー <6668> [東証2]

9-11月期(1Q)経常は36%減益で着地。