02月22日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧74 )

<22日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■ケンコーマヨネーズ <2915>

発行済み株式数(自社株を除く)の1.21%にあたる20万株(金額で4億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月22日から22年2月21日まで。

■アイ・ピー・エス <4390>

フィリピン国内海底ケーブルシステムの共同建設に向けた海洋調査を実施。

■JFEシステムズ <4832> [東証2]

3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■Orchestra Holdings <6533>

連結子会社Sharing Innovationsのマザーズへの新規上場が承認。これに伴い、一部保有株98万5000株の売り出しを行う。

■ミナトホールディングス <6862> [JQ]

発行済み株式数(自社株を除く)の1.03%にあたる8万株(金額で3000万円)を上限に自社株買いを実施する。また、株主優待制度を変更。優待品のうち、「タッチペン」を子会社プリンストンが取り扱う商品(保有株数と保有期間に応じて1500円~3万円相当以上)に変更する。

■フィードフォース <7068> [東証M]

今期経常を31%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■セーラー万年筆 <7992> [東証2]

今期経常は黒字浮上へ。

【悪材料】  ────────────

■ビーアールホールディングス <1726>

530万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限79万5000株の第三者割当増資を実施する。発行価格は3月2日から8日までのいずれかの日に決定。