03月09日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧263 )

<9日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■森組 <1853> [東証2]

今期経常を一転29%増益に上方修正。

■ディー・ディー・エス <3782> [東証M]

NTT西日本、鳥取県情報センターと組み、小規模自治体でも導入しやすいLGWAN-ASPサービスとして多要素認証基盤「テミス」を提供開始。

■朝日印刷 <3951> [東証2]

今期経常を一転6%増益に上方修正、配当も2円増額。

■大紀アルミニウム工業所 <5702>

今期経常を一転14%増益に上方修正・最高益、配当も3円増額。

■帝国電機製作所 <6333>

発行済み株式数(自社株を除く)の4.1%にあたる80万株(金額で8億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月9日から22年3月8日まで。

■光陽社 <7946> [東証2]

MBO(経営陣が参加する買収)による株式の非公開化を目指す。犬養岬太社長が代表を務めるKKがTOB(株式公開買い付け)を実施する。TOB価格は1株935円で5日終値を30.6%上回る水準。買い付け期間は3月9日から4月19日まで。

【悪材料】  ────────────

■学情 <2301>

11-1月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。