03月11日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧38 )

<11日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■アゼアス <3161> [東証2]

今期経常を一転66%増益に上方修正、配当も13円増額。

■ハビックス <3895> [JQ]

今期経常を32%上方修正、配当も3円増額。

■神島化学工業 <4026> [東証2]

今期経常を17%上方修正、配当も5円増額。

■サイバーエージェント <4751>

3月31日現在の株主を対象に1→4の株式分割を実施。最低投資金額は現在の4分の1に低下する。

■フェニックスバイオ <6190> [東証M]

ウロキナーゼ型プラスミノーゲンアクチベーター・トランスジェニックマウスの継続出願に関する米国特許査定を受領。

■アトラエ <6194>

3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■カプコン <9697>

3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■トーシンホールディングス <9444> [JQ]

5-1月期(3Q累計)経常が2倍増益で着地・11-1月期も25%増益。

【悪材料】  ────────────

■イントランス <3237> [東証M]

今期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で36%の赤字。業績悪化を踏まえ、21年3月末を基準日とする株主優待制度を中止する。