04月01日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧142 )

<1日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■アエリア <3758> [JQ]

子会社エクスフィットがティップネス社監修によるフィットネスゲームの企画開発販売を正式決定。ニンテンドースイッチ向けソフトで22年前半に日本で先行発売する予定。

■ODKソリューションズ <3839>

今期経常を一転19%増益に上方修正。また、学研教育みらいとの協業による新サービス「入試・リメディアル ソリューションサービス」を提供開始。

■カイオム・バイオサイエンス <4583> [東証M]

中国でヒト化TROP-2抗体に関する特許の分割出願における特許査定を取得。

■ヘリオス <4593> [東証M]

体性幹細胞再生医薬品「HLCM051」の急性呼吸窮迫症候群を対象とする国内治験で患者の組み入れが完了。

■IDホールディングス <4709>

6月30日現在の株主を対象に1→1.5の株式分割を実施。最低投資金額は現在の3分の2に低下する。

■日本エンタープライズ <4829>

12-2月期(3Q)経常は70%増益。

■日本エマージェンシーアシスタンス <6063> [JQ]

厚生労働省から「入国者等健康フォローアップセンター業務」を受託。契約金額は約22.1億円、契約期間は3月31日から22年3月末まで。

■東京通信 <7359> [東証M]

電話相談サービス「カリス」を運営するティファレトの全株式を取得し子会社化する。

■トランザクション <7818>

上期経常を一転44%増益に上方修正。

■第一生命ホールディングス <8750>

発行済み株式数(自社株を除く)の15.25%にあたる1億7000万株(金額で2000億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から22年3月31日まで。

■川崎汽船 <9107>

今期経常を50%上方修正。

【悪材料】  ────────────

■オンキヨーホームエンターテイメント <6628> [JQ]

見込んでいた資金調達が困難となり、21年3月期に上場廃止基準に抵触する見込み。