07月29日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧87 )

<29日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■FRONTEO <2158> [東証M]

韓国子会社がAIレビューツール「KIBIT Automator」をNAVERクラウド上に構築。

■ダイトーケミックス <4366> [東証2]

4-6月期(1Q)経常は2.2倍増益・上期計画を超過。

■サイバーエージェント <4751>

今期経常を67%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額。

■フコク <5185>

上期経常を25%上方修正、通期も増額、配当も5円増額。

■東邦金属 <5781> [東証2]

4-6月期(1Q)営業は黒字浮上で着地。

■アドバンテスト <6857>

今期税引き前を18%上方修正・24期ぶり最高益、未定だった上期配当は12円増配。また、発行済み株式数(自社株を除く)の5.1%にあたる1000万株(金額で700億円)を上限に自社株買いを実施する。

■FDK <6955> [東証2]

4-6月期(1Q)経常は95%増益で着地。

■日産自動車 <7201>

今期最終を一転黒字に上方修正。

■太平洋工業 <7250>

今期経常を22%上方修正・3期ぶり最高益更新へ。

■SCREENホールディングス <7735>

今期経常を19%上方修正、配当も25円増額。

■SHOEI <7839>

10-6月期(3Q累計)経常が39%増益で着地・4-6月期も41%増益。

■SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ <9478> [JQ]

4-6月期(1Q)経常は3倍増益・上期計画を超過。

【悪材料】  ────────────

■メディアリンクス <6659> [JQ]

4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。