08月02日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧110 )

<2日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■日本M&Aセンター <2127>

上期経常を一転2%増益に上方修正・最高益更新へ。

■イーグランド <3294>

上期経常を2倍上方修正・最高益予想を上乗せ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の5.5%にあたる35万株(金額で4億円)を上限に自社株買いを実施する。

■ニッポン高度紙工業 <3891> [JQ]

上期経常を47%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■大紀アルミニウム工業所 <5702>

上期経常を56%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■理想科学工業 <6413>

今期経常を28%上方修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.04%にあたる70万株(金額で12億円)を上限に自社株買いを実施する。

■ワコム <6727>

4-6月期(1Q)経常は47%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.23%にあたる200万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。

■双信電機 <6938>

今期経常を2倍上方修正、配当も4円増額。

■グローバルダイニング <7625> [東証2]

今期営業を一転黒字に上方修正。また、宿泊複合施設事業を開始。

■ホクシン <7897>

4-6月期(1Q)経常は97倍増益・上期計画を超過。

■スクロール <8005>

4-6月期(1Q)経常は13%増益で着地。

■ヒガシトゥエンティワン <9029> [東証2]

4-6月期(1Q)経常は2.4倍増益で着地。

■KADOKAWA <9468>

4-6月期(1Q)経常は60%増益で着地。

■SCSK <9719>

9月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。4-6月期(1Q)税引き前は6%増益で着地、今期配当を実質増額修正。

■アイエックス・ナレッジ <9753> [JQ]

4-6月期(1Q)経常は2.1倍増益。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.51%にあたる15万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。

【悪材料】  ────────────

■イーブックイニシアティブジャパン <3658>

4-6月期(1Q)経常は31%減益で着地。

■テクノホライゾン <6629> [JQ]

4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。