06月20日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧19 )

<20日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■ゲンダイエージェンシー <2411> [東証S]

発行済み株式数(自社株を除く)の6.57%にあたる90万株(金額で3億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月20日から23年3月24日まで。

■アスカネット <2438> [東証G]

発行済み株式数(自社株を除く)の1.19%にあたる20万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月20日から10月31日まで。

■大塚ホールディングス <4578> [東証P]

成人の統合失調症の適応で、アリピプラゾール2ヵ月持続性注射剤の医薬品販売承認申請が欧州医薬品庁に受理。

■Waqoo <4937> [東証G]

SBCメディカルグループ代表の相川佳之氏が既存株主のM&Mらから議決権比率33.0%の株式を取得し筆頭株主になる。今後、SBCメディカルグループと業務提携に向けた協議を開始する予定。

■ノジマ <7419> [東証P]

9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

■コラントッテ <7792> [東証G]

株主優待制度を導入。毎年9月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、ECサイトで利用できる割引クーポン(保有株数に応じて3000~1万円分)を贈呈する。カタログ掲載商品の割引購入または寄付を選択することもできる。

■新光商事 <8141> [東証P]

発行済み株式数(自社株を除く)の12.47%にあたる450万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月20日から23年3月31日まで。

【悪材料】  ────────────

■菊水電子工業 <6912> [東証S]

今期経常は8%減益へ。