10月13日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
<13日の注目材料>
 
【好材料】  ────────────
■コシダカホールディングス <2157> [東証P]
今期経常は39%増益、2円増配へ。
 
■ホームポジション <2999> [東証S]
今期経常は19%増で6期ぶり最高益、3円増配へ。
 
■トレジャー・ファクトリー <3093> [東証P]
今期経常を38%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も5円増額。発行済み株式数(自社株を除く)の1.08%にあたる12万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。また、中期経営計画を見直し、最終年度である25年2月期の経常利益目標を従来の15.8億円→24.4億円に上方修正。
 
■ミライノベート <3528> [東証S]
今期経常を一転5.5倍増益に上方修正。
 
■久光製薬 <4530> [東証P]
上期経常が30%増益で着地・6-8月期も65%増益。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.51%にあたる200万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。
 
■キャンバス <4575> [東証G]
膵臓がん3次治療を対象とするCBP501臨床第2相試験ステージ1の3剤併用投与群で2例目の奏効(がんの縮小)を確認。
 
■ヘリオス <4593> [東証G]
「eNK細胞」の肺がん患者由来がんオルガノイドに対する抗腫瘍効果を確認。
 
■アースインフィニティ <7692> [東証S]
10月31日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。
 
【悪材料】  ────────────
■地域新聞社 <2164> [東証G]
前期経常が下振れ着地・今期は86%減益へ。22年8月期決算短信で「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載を解消。
 
■スタジオアタオ <3550> [東証G]
6-8月期(2Q)経常は赤字転落。
 
■ワンダープラネット <4199> [東証G]
前期最終は赤字転落で着地・6-8月期(4Q)最終は赤字転落、今期業績は非開示。
 
■ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス <4433> [東証P]
今期経常は18%減益、1円増配へ。
 
■エヌ・ピー・シー <6255> [東証G]
今期経常は45%減益へ。
 
■スローガン <9253> [東証G]
今期経常を一転7%減益に下方修正。