02月01日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧213 )

<1日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■シミックホールディングス <2309>

今期経常を一転14%増益に上方修正・最高益更新へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の3.70%にあたる67万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。

■アズーム <3496> [東証M]

10-12月期(1Q)経常は75%増益で着地。

■フーバーブレイン <3927> [東証M]

伊藤忠テクノソリューションズ <4739> と資本業務提携。ITエンジニア人材の確保で協業するほか、子会社GHインテグレーションの一部株式を伊藤忠テクノに譲渡する。また、M&A仲介やアジア進出のコンサルティングを手掛けるNexpanderJapan合同会社と資本業務提携。

■旭有機材 <4216>

今期経常を21%上方修正。

■クイック <4318>

今期経常を32%上方修正・2期ぶり最高益、配当も8円増額。

■Delta-Fly Pharma <4598> [東証M]

非小細胞肺がんを対象に実施したDFP-14323とアファチニブ(20mg/日)併用の臨床第2相試験における無増悪生存期間の中央値が、その後実施した転帰調査により20.6ヵ月で確定。

■日本特殊陶業 <5334>

今期最終を23%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も6円増額。また、発行済み株式数(自社株を除く)の3.19%にあたる650万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。

■大平洋金属 <5541>

今期経常を2.3倍上方修正、配当も75円増額。

■キャリア <6198> [東証M]

東京と大阪で実施される自衛隊主催の「新型コロナウイルスワクチン接種における看護師の派遣」を落札。

■タカトリ <6338> [東証2]

パワー半導体向けSiC材料切断加工装置の大口受注を獲得。受注金額は約4億円、売上計上は22年9月期下期および23年9月期上期を予定。

■本多通信工業 <6826>

今期経常を89%上方修正、配当も4円増額。

■FPG <7148>

上期経常を一転39%増益に上方修正、通期も増額、配当も10円増額。

■中山福 <7442>

今期経常を71%上方修正。発行済み株式数(自社株を除く)の1.76%にあたる35万株(金額で1億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。また、株主優待制度を新設。毎年9月末と3月末時点で100株以上を保有し、かつ3月末に300株以上を1年以上継続保有する株主を対象に、オリジナルカタログ掲載商品(保有株数と保有期間に応じて3000円または5000円相当)を贈呈する。

【悪材料】  ────────────

■WOW WORLD <2352>

今期経常を一転13%減益に下方修正。

■テクノホライゾン <6629> [JQ]

4-12月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・10-12月期は87%減益。