03月17日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧147 )

<17日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■三井松島ホールディングス <1518>

今期経常を20%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も20円増額。

■FRONTEO <2158> [東証M]

AI医療機器・ヘルスケアソリューションのAmazon Web Services(AWS)上での展開に向けた開発を開始。

■アピリッツ <4174> [JQ]

今期経常は86%増で7期ぶり最高益、5円増配へ。

■富士ソフトサービスビューロ <6188> [東証2]

発行済み株式数(自社株を除く)の2.96%にあたる40万株(金額で1億6000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月17日から12月23日まで。

■アシロ <7378> [東証M]

11-1月期(1Q)最終は87%増益で着地。

■トルク <8077>

11-1月期(1Q)経常は62倍増益で着地。

■川崎近海汽船 <9179> [東証2]

川崎汽船 <9107> が株式交換で完全子会社化する。6月1日付で同社株1株に対し、川崎汽船株0.58株を割り当てる。

【悪材料】  ────────────

■のむら産業 <7131> [JQ]

11-1月期(1Q)経常は3000万円で着地。上期計画の1億4200万円に対する進捗率は21.1%となった。