08月22日、本日の寄り付き直前レポート

未分類
( 閲覧26 )

<22日の注目材料>

【好材料】  ────────────

■いちご <2337> [東証P]

発行済み株式数(自社株を除く)の2.59%にあたる1200万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月22日から23年2月28日まで。

■アートスパークホールディングス <3663> [東証S]

プライム市場への市場区分変更申請に向けた準備を行うことを決定。

■Appier Group <4180> [東証G]

プライム市場への市場区分変更を申請。

■ペルセウスプロテオミクス <4882> [東証G]

創薬ソリューションプロバイダーのAxcelead Drug Discovery Partnersと抗体医薬品の創薬支援事業における協業を開始。

■サンウッド <8903> [東証S]

今期配当を10円増額修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.1%にあたる10万株(金額で7000万株)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月22日から12月29日まで。

【悪材料】  ────────────

■北川精機 <6327> [東証S]

今期経常は18%減益、前期配当を1円増額・今期も6円継続へ。