09月06日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
( 閲覧34 )
<6日の注目材料>
 
【好材料】  ────────────
■日本ハウスホールディングス <1873> [東証P]
11-7月期(3Q累計)経常が3.1倍増益で着地・5-7月期も21%増益。
 
■クシム <2345> [東証S]
子会社チューリンガムがアドバイザリー業務を担うスケブコインの暗号資産交換所OKXへの上場が決定。
 
■ファーマフーズ <2929> [東証P]
前期経常を8.6倍上方修正。
 
■ウルトラファブリックス・ホールディングス <4235> [東証S]
発行済み株式数(自社株を除く)の5.5%にあたる43万株(金額で18億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月13日から23年3月27日まで。
 
■HOYA <7741> [東証P]
日本経済新聞社が日経平均株価の構成銘柄の定期入れ替えを発表。10月3日から新規採用となる。
 
■トーホー <8142> [東証P]
今期経常を70%上方修正、配当も10円増額。
 
【悪材料】  ────────────
■JMDC <4483> [東証P]
海外募集による368万5100株の公募増資を実施するほか、オムロン <6645> [東証P]を割当先とする181万4900株の並行第三者割当増資を実施する。発行価格は9月8日から12日までのいずれかの日に決定。