10月07日、本日の寄り付き直前レポート

株相場
<7日の注目材料>
 
【好材料】  ────────────
■パス <3840> [東証S]
京都大学と共同で「微細藻類由来フコキサンチンの経口摂取による皮膚の光老化抑制効果の研究」を開始。
 
■コリー <4175> [東証G]
大手エンターテインメント企業と取引契約を締結し、オリジナルオンラインゲームの企画、開発、運営で協業する。サービス開始予定は26年1月。
 
■太洋工業 <6663> [東証S]
米エムラヴィ社を通じて米国の医療機器メーカー向けにFPC(フレキシブルプリント配線板)の販路を確立。
 
■ローム <6963> [東証P]
上期経常を一転85%増益に上方修正。
 
■毎日コムネット <8908> [東証S]
6-8月期(1Q)経常は2.8倍増益・上期計画を超過。
 
【悪材料】  ────────────
■住友ファーマ <4506> [東証P]
パーキンソン病に伴うオフ症状治療剤「キンモビ」に係る特許権を全額減損し、23年3月期第2四半期に減損損失543億円を計上する。
 
■クリーク・アンド・リバー社 <4763> [東証P]
6-8月期(2Q)経常は11%減益。投資事業子会社「C&Rインキュベーション・ラボ」を設立。